プロミス

私がプロミスに決めた3つの理由

矢印画像

プロミスがおすすめな理由と特徴は?

キャッシングで人気のプロミス。
今も昔も安心して利用できる消費者金融であると言えるでしょう。
時代の流れとともに、多くの同サービスが出てきていますが、プロミスはそれらに負けることなく常に人気を保っています。
この人気の秘密とは?
それをプロミスがおすすめな理由、特徴を交えてご紹介致します。

 

利用者のことを考えた無利息サービスが大人気!

プロミスでは、初めて利用する方を限定に30日間の無利息サービスを行っています。これは、利用してから30日の金利が0になるというとっても嬉しいサービスです。少額のキャッシングでも1日単位で金利が発生してしまうので、これを0にしてくれるサービスがあるのは有難いですね。

 

惜しまぬ顧客サービスの向上!

どのキャッシングでもそうですが、お客様の満足があって、会社は成り立っています。この事を理解しているプロミスは、サービス向上委員会を立ち上げて、日々、顧客満足度の向上に取り組んでいます。この取り組みが現場に反映されて、サービスの質が高まっているのはプロミスの大きな特徴と言えるでしょう。

 

豊富なコンテンツも魅力的!

プロミスでは、3秒借入診断返済シミュレーションなど、多数のコンテンツが用意されています。これらを利用することによって、借入前に自身の持っている不安を解消することが出来ます。また、コンテンツが豊富なのでプロミスの使い勝手もよく、初めて利用する方でも不安・疑問なく満足のいくキャッシングをすることが出来るようになっています。

 


プロミスの審査に通過する条件は?

お金の借入を行うキャッシングのプロミスですが、誰にでも無条件でお金を貸してくれるわけではありません。お金の借入を行う為には、プロミスが設定している条件をクリアする必要があります。

 

しかし、残念なことに「審査通過条件」は明確に公開されておらず「一体どうすれば審査に通過できるの?」という疑問を抱えた人が多いのが現実。ですので、この項ではプロミスの審査に通過する条件のポイントを詳しく解説していきたいと思います。

 

条件@ 他社キャッシング業者の借入の有無は審査結果を大きく左右する!

審査において重要なのが現在の借入金額です。プロミス以外のキャッシングに多額の借入がある場合は、審査に大きく関わってきます。これは、総量規制対象という法律によって定められていることであり、私たちは年収の1/3以上のお金を借りることが出来ません。ですので、他社に借入が限度額いっぱいになっている状態では審査に通過するのは難しいと言えます。ただ、借入があっても、借入限度額に達していない場合は審査を通過出来る事もあります。

 

条件A 年収や会社への勤続年数も審査基準!

プロミスがお金を貸すのは「返ってくる事が前提」となっています。その為、年収や、現在の会社にどれくらいの期間勤めているのかと言う「収入の安定」を見られます。仮に給料が良くても会社への勤続年数が短いと審査に落ちることもありますし、給料が低くても、長期間同じ会社に勤めている場合だと審査が有利になるケースもあるみたいです。

 

条件B 過去の借入がある方は返済ステータスもチェックされる!

審査における隠れ項目として意外と知られていないのが過去の借入時の返済ステータスです。過去の返済において、遅延が発生していたり、途中で電話連絡がつかないなどといった事がある場合、それらは全て消費者金融間で情報共有されている為、今回の審査が不利になってしまいます。

 


プロミスの審査を受ける上での注意点は?

プロミスの審査を受ける際ですが、いくつか注意点があります。
この注意点を覚えておき、それらを守っていかないと借入をした後に「え?そんなの知らなかったよ?」と後悔するケースもあります。
お金を借りるときにこそ知っておきたい注意点、そしてトラブル回避方法を詳しくみていきましょう。

 

疑問・不安は申込前に必ず解決しておくこと!

お金のことですので、必ず手続きをする前に「わからないこと」「不安に思っている事」は解決しておくようにしましょう。そうしないと、後々トラブルが起こる危険性が高いです。また、不安を抱えたままの借入になってしまうと、お金を借りても何か気持ち悪いですからね。プロミスのサイトをみれば、大体の疑問は解決出来るのでページの活用もお忘れなく。

 

返済シミュレーションの利用もお忘れなく!

審査を受ける前にしておきたいのが「返済シミュレーション」です。お金を借りた後、毎月いくら返して、何か月で完済するのか、ここをシッカリと抑えておきましょう。また、融資を受けた場合、返済には金利が発生するので、その金利のチェックもお忘れなく。初めてキャッシングを利用する方にありがちなのが「金利の計算を忘れる」という事です。金利は意外と大きな数字になってくるので、返済シミュレーションを利用して「どれくらいの金利になるのか」は抑えておくようにして下さい。

 

審査基準についても調べておこう!

別項でも少し触れましたが、プロミスでお金を借りるためには、審査に通過する必要があります。ですので、どのようなことを基準に審査が行われているのかを何となくでもいいので知っておくようにしましょう。


プロミスカードがおすすめな理由まとめ

金利

限度額

融資までの時間

4.5%〜17.8%(実質年率)

1〜500万円

WEB契約で最短即日

  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • 借り入れシミュレーションで事前確認OK♪
  • 実質年率が低い

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要

矢印画像